読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本発の新元素ニホニウム113番が掲載@高等学校理科教科書

www.yomiuri.co.jp

来年4月から使われる高校理科の教科書に、日本発の新元素ニホニウム原子番号113番)が登場することになった。

 ニホニウム理化学研究所の研究グループが合成に成功し、11月30日、名称と元素記号「Nh」が国際組織で正式決定された。文部科学省は今月21日までに、来年度に高校理科の教科書を発行する5社の教科書のうち15点について、元素の周期表などにニホニウムを追加記載する申請を承認した。
 来春に使用される教科書は、1月頃までに印刷される。同省によると、検定済み教科書の記載を改める場合、今回のニホニウムのような議論の余地のない事実の更新は、短期間で承認するという

文部科学省ホームページ

ニホニウム - Wikipedia

______________________________________

 高等学校の教科書だけではなく、小中学校の教科書にも記載をすすめるぐらいしても良い偉業が、この日本発の新元素ニホニウムではないだろうか。元素記号を覚えるのに、歌や語呂合わせなど様々なやり方があるが、かなり苦戦したという人は沢山いるのではないだろうか。宿題1つ、昔の様に量も質も変わってしまっているので、「宿題やったの?」という上辺だけの声掛けではなく、保護者も一緒にやってみるという時間を作ってみたり、子どもに教えてもらってみたりしてはいかがだろうか。もしかしたら、これでいいのかと発見や疑問が見つかるかも知れないので、一緒に学習という同じものを取り組む時間を作ってみるのも一興だと思う。